• トップページ
  • 広域連合について
  • せいどについて
  • 保健事業
  • 市町村専用ログインページ

保険料について

HOME 制度について 保険料について  
前のページに戻る

保険料の計算例

以下の計算例の「年間保険料額」については、100円未満切捨てとなります。

平成29年度の計算例
高齢者一人世帯の場合
本人 76歳 基礎年金 79万円

  平成29年度  
均等割額 4,480円 【本人】 79万円 - 120万円 - 15万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (特別控除) (軽減判定所得)
※年金収入80万円以下
9割軽減適用
所得割額 0円 【本人】 79万円 - 120万円 - 33万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
年間保険料額 4,400円  


高齢者一人世帯の場合
本人 76歳 厚生年金 211万円

  平成29年度  
均等割額 35,840円 【本人】 211万円 - 120万円 - 15万円 = 76万円
(年金収入) (年金控除) (特別控除) (軽減判定所得)

※76万円≦82万円(2割軽減基準額)
2割軽減適用
所得割額 41,388円 【本人】 211万円 - 120万円 - 33万円 = 58万円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
※58万円≦58万円(軽減基準額)
2割軽減適用
58万円 × 8.92% × 0.8 = 41,388円
年間保険料額 77,200円  


子(世帯主)と同居の場合
本人 76歳 基礎年金 79万円
子(世帯主) 40歳 営業所得 390万円

  平成29年度  
均等割額 44,800円 【本人】 79万円 - 120万円 - 15万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (特別控除)
【子】 390万円
【世帯】 0円 + 390万円 = 390万円(軽減判定所得)
※390万円≧82万円(2割軽減基準額)
軽減なし
所得割額 0円 【本人】 79万円 - 120万円 - 33万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
年間保険料額 44,800円  


高齢者二人世帯の場合
80歳 基礎年金 79万円
76歳 基礎年金 79万円

  平成29年度  
均等割額 【夫】4,480円
【妻】4,480円
【夫】 79万円 - 120万円 - 15万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (特別控除) (軽減判定所得)
【妻】 79万円 - 120万円 - 15万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (特別控除) (軽減判定所得)
※0≦33万円 かつ 年金収入80万以下
9割軽減適用
所得割額 【夫】0円
【妻】0円
【夫】 79万円 - 120万円 - 33万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
【妻】 79万円 - 120万円 - 33万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
年間保険料額 【夫】4,400円
【妻】4,400円
 


高齢者二人世帯の場合
80歳 厚生年金 211万円
76歳 基礎年金 79万円

  平成29年度  
均等割額 【夫】22,400円
【妻】22,400円
【夫】 211万円 - 120万円 - 15万円 = 76万円
(年金収入) (年金控除) (特別控除)
【妻】 79万円 - 120万円 - 15万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (特別控除)
【世帯】 76万円 + 0円 = 76万円(軽減判定所得)
※33万円 + 27万円 × 2人 = 87万円 (5割軽減基準額)
※76万円≦87万円
5割軽減適用
所得割額 【夫】41,388円
【妻】0円
【夫】 211万円 - 120万円 - 33万円 = 58万円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
※58万円≦58万円 (軽減基準額)
2割軽減適用
58万円 × 8.92% × 0.8 = 41,388円
【妻】 79万円 - 120万円 - 33万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
年間保険料額 【夫】63,700円
【妻】22,400円
 

 

平成28年度の計算例

高齢者一人世帯の場合
本人 76歳 基礎年金 79万円

  平成28年度  
均等割額 4,480円 【本人】 79万円 - 120万円 - 15万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (特別控除) (軽減判定所得)
※年金収入80万円以下
9割軽減適用
所得割額 0円 【本人】 79万円 - 120万円 - 33万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
年間保険料額 4,400円  


高齢者一人世帯の場合
本人 76歳 厚生年金 211万円

  平成28年度  
均等割額 35,840円 【本人】 211万円 - 120万円 - 15万円 = 76万円
(年金収入) (年金控除) (特別控除) (軽減判定所得)

 

※76万円≦81万円(2割軽減基準額)
2割軽減適用
所得割額 25,868円 【本人】 211万円 - 120万円 - 33万円 = 58万円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
※58万円≦58万円(軽減基準額)
5割軽減適用
58万円 × 8.92% × 0.5 = 25,868円
年間保険料額 61,700円  


子(世帯主)と同居の場合
本人 76歳 基礎年金 79万円
子(世帯主) 40歳 営業所得 390万円

  平成28年度  
均等割額 44,800円 【本人】 79万円 - 120万円 - 15万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (特別控除)
【子】 390万円
【世帯】 0円 + 390万円 = 390万円(軽減判定所得)
※390万円≧81万円(2割軽減基準額)
軽減なし
所得割額 0円 【本人】 79万円 - 120万円 - 33万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
年間保険料額 44,800円  


高齢者二人世帯の場合
80歳 基礎年金 79万円
76歳 基礎年金 79万円

  平成28年度  
均等割額 【夫】4,480円
【妻】4,480円
【夫】 79万円 - 120万円 - 15万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (特別控除) (軽減判定所得)
【妻】 79万円 - 120万円 - 15万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (特別控除) (軽減判定所得)
※0≦33万円 かつ 年金収入80万以下
9割軽減適用
所得割額 【夫】0円
【妻】0円
【夫】 79万円 - 120万円 - 33万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
【妻】 79万円 - 120万円 - 33万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
年間保険料額 【夫】4,400円
【妻】4,400円
 


高齢者二人世帯の場合
80歳 厚生年金 211万円
76歳 基礎年金 79万円

  平成28年度  
均等割額 【夫】22,400円
【妻】22,400円
【夫】 211万円 - 120万円 - 15万円 = 76万円
(年金収入) (年金控除) (特別控除)
【妻】 79万円 - 120万円 - 15万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (特別控除)
【世帯】 76万円 + 0円 = 76万円(軽減判定所得)
※33万円 + 26.5万円 × 2人 = 86万円 (5割軽減基準額)
※76万円≦86万円
5割軽減適用
所得割額 【夫】25,868円
【妻】0円
【夫】 211万円 - 120万円 - 33万円 = 58万円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
※58万円≦58万円 (軽減基準額)
5割軽減適用
58万円 × 8.92% × 0.5 = 25,868円
【妻】 79万円 - 120万円 - 33万円 = 0円
(年金収入) (年金控除) (基礎控除)
年間保険料額 【夫】48,200円
【妻】22,400円