• トップページ
  • 広域連合について
  • せいどについて
  • 保健事業
  • 市町村専用ログインページ

健康診査について

保健事業の誤嚥にナラん!体操についてご説明しています。
HOME 保健事業 誤嚥にナラん!体操について  
前のページに戻る

誤嚥にナラん!体操について

誤嚥にナラん!体操は、高齢者に多い誤嚥性肺炎の予防を目的に考案された体操です。
誤嚥性肺炎予防には、飲み込みに直接関わる器官だけでなく、呼吸機能や、全身のバランス機能・筋力を保持し高めることがとても重要です。
このため、この体操は、全身を使って“飲み込む力”を保ち、“むせる力”を高めることで「誤嚥しにくい体」をつくるための運動により構成されています。
さらに、“全身のバランス機能や筋力”も同時に高め「転びにくい体」もつくるよう、工夫されています。 
この体操を通じて、みなさんが、おいしく食べて、楽しく外出し、いつまでも元気な状態を維持できること(健康長寿)をめざしています。
誤嚥性肺炎:食べ物などがまちがって気管の方へ入り、引き起こされる肺炎。多くの高齢者が死亡する原因となっている。

誤嚥にナラん!体操について

(1) 呼吸、息こらえ、発声などの組み合わせにより飲み込む力の維持やむせる力の向上にアプローチしています
(2) 全身運動を通じて飲み込む力の維持やむせる力の向上、さらにバランス機能も高まり、転倒予防につながります
(3) 座ってできるバージョンを構成することにより、楽しく簡単にできます

誤嚥にナラん!体操について

下記をクリックすると体操が流れます。体操自体は、5分程度と短く、手軽に行うことができます。動きもさまざまな運動の要素からつくられており、楽しく行うことができます。まずは実践。体操の動きや動画をみながら、無理なく、自分のペースで体操を行ってみてください。


誤嚥にナラん!体操について

こちらをご覧ください